秋田型農業インターンシップ

秋田型農業インターンシップ

akita agricultural internship

インターン

internship

必須
いずれか必須
農作業独立雇用移住
農作業体験
希望する品目の季節に応じた農作業を行う。(果樹、野菜、畜産、花卉、水稲・穀物)
先輩新規就農者から経営説明
独立に向けての流れや苦労、将来展望、県や市町のサポートなどを伝える。
 ー Iターン、Uターン
 ー 独立、親元
 ー 栽培のみ、多角化
農業法人経営者から会社説明
法人の理念やビジョン、事業内容、雇用環境、制度、雇用形態、期待する働きなどを伝える。
秋田県の農業の話
秋田県の農業環境、農産物等に関する情報、支援制度などを説明する。
大規模農家から経営説明
就農後のお手本となる農家から、経営の考え方(投資、収量向上、販売など)、周囲との関わり方などを伝える。
雇用就農者との対談
雇用先を選択した理由、実際の農業法人での仕事や雇用環境などを伝える。
移住就農者との対談
希望の地域がある方に向けて、移住時の不安やその解決方法、県や市町村のサポートなどを伝える。
販売方法の説明 (または 販売・出荷先の見学)
受入先がどこにどのように販売しているかなどを解説する。また、出荷に同行し、直売所や農産物の集荷施設等を見学する。
農業研修生からの話、研修の説明
研修生から、実際の研修内容や秋田県を選んだ理由などを伝える
研修担当者から、研修内容や応募条件等について説明を行う。
※農繁期/農閑期などのタイミングによってご希望の体験ができないことがございます。ご了承ください。
プログラムセミオーダー
秋田県

農作業体験

秋田県の農業の話

先輩新規就農者から経営説明

研修の説明

販売方法の説明

農業研修生からの話

大規模農家から経営説明

個別相談

雇用就農者との対談

農作業体験

秋田県の農業の話

先輩新規就農者から経営説明

研修の説明

販売方法の説明

農業研修生からの話

大規模農家から経営説明

個別相談

雇用就農者との対談


項 目概 要
実施期間2日間〜15日間
※合計15日間を上限に複数回に分けての実施も可能
実施場所秋田県内の農業法人や農家
対象者秋田県の農業に興味がある方
秋田県であらたに農業を始めたい意欲のある方
参加費用参加費は無料
実施期間中の宿泊費、宿泊場所から実施場所までの交通費を助成します
申し込み方法秋田型農業インターンシップ申込書・承諾書(Excel)を郵送またはメールでご提出ください
報告書の提出農業体験実施後、実施報告書にご記入いただき、メールまたは郵送でご提出ください
その他細かい実施要項については下記をご覧ください
秋田型農業インターンシップ実施要領(PDFリンク)

よくあるご質問

FAQ

秋田の農業や、就農に関して、よくあるご質問とその回答をまとめました。

Q1 就農する地域、品目、農家など決めていないですが参加できますか?

まだ決めていなくても参加可能です。

Q2 過去に一度参加したことがありますが、再度参加することは可能ですか?

一度体験することで就農のイメージややりたいことなどが決まることもあるので、複数回参加いただくことが可能です。

Q3 秋田県も就農先として考えていますがまだ決めきれていません。参加しても良いでしょうか。

まだお悩みの方もご参加いただけます。一度ご相談ください。問い合わせリンク

Q4 ここに質問テキストが入ります。(閉じた状態がこのようになります)

テキスト準備中

その他、農業体験を実施している自治体もございます。
「お知らせ」や「自治体紹介ページ」をご確認ください。

その他、農業体験を実施している自治体もございます。
「お知らせ」や「自治体紹介ページ」をご確認ください。